“海外旅行”にオススメ便利アイテム!【最新】

"海外旅行"にオススメ便利アイテム!【最新】



“海外旅行”を計画している時って、ものすごく楽しみですよね!

子供の頃の遠足の前日みたいに夜も寝つけなかったり(そんなことは無い…)

今回は、海外旅行に行く際にオススメの便利アイテムを揃えました!

便利になれば海外旅行中のストレスも軽減され、もっと楽しめること間違いなし!

どんな”海外旅行”にしたいですか?

海外旅行と言っても、人それぞれ。

貯金を全額つぎ込んで優雅に海外旅行を楽しみたいのか?

仕事と仕事の合間の息抜きとして、リラックスできる海外旅行にしたいのか?

お金はあまりないけど、色々な国を巡って、多くの人や文化に触れられる海外旅行にしたいのか?

便利アイテムを集める前に、「どんな海外旅行に」したいのか考えてみてはいかがでしょうか?

考えながら見て頂けると、より自分に合った便利アイテム選びができますよ!

海外旅行にオススメ便利アイテム紹介!

それでは、これからオススメ便利アイテムをご紹介します!

ウェットティッシュ

海外旅行先で、最初に衝撃を受けるのは”文化の違い”!

自分の国とは違った魅力に触れたいと思い、海外旅行に行くわけですから思う存分楽しみたいですよね!

しかし、現地に赴くと日本との衛生面の違いでギャップを感じる方も多いです。

そんな汚れが気になる時にサッと拭いたり、屋台で食べた時に汚れた手を拭いたりと超便利!

ウェットティッシュの中でも、トイレに流せるウェットティッシュなら水回りにも使えるので更に便利ですよね!

サンダル・スリッパ

海外旅行先では使い捨てスリッパが常備されていない場所もあります。

お部屋の中でリラックスしたいなと思っても、靴が脱げないのは日本人にとっては辛い…

そんな時は、サンダルやスリッパがあれば快適に過ごすことができます!

サンダルやスリッパは薄いので、バックの中でもかさばらずに持ち運びができますよね!

時に、使い捨てスリッパを数枚持っていけば、ホテルからチェックアウトする時に捨てればいいだけ!

お土産でかさばるバックの中にもスペースをつくることができます!

衣類圧縮袋

海外旅行中の楽しみの1つにお土産選びがありますよね!

でも、バックが満杯だと手荷物になって移動が大変…

そんな時は、衣類圧縮袋を使ってスペースを空けましょう!

「海外旅行先でオシャレを楽しみたい!」という方は出発時は衣類圧縮袋を使わずに、帰りに使うようにしましょう!

衣類圧縮袋に入れることでお土産のスペースを空けられますし、日本で洗濯する際に一気に袋から取り出すことができます!

一石二鳥な便利アイテムですよね!

ラゲッジチェッカー

「お土産買い過ぎちゃったかも…重量制限大丈夫かな?」

無料手荷物許容量オーバーとなると追加料金を取られてしまいます。

そうなると、旅行で上がっていたテンションも一気に半減…

そうならないために、そしてお土産選びに集中したい方にオススメの便利アイテムです!

これは持ち手部分に秤が付いており、紐に吊るすだけで重さが測れるんです!

便利であり、非常に小さいアイテムなのでバック内でもかさばることなく持っていけます!

シークレットポーチ

海外旅行では治安に対する不安は付き物です。

そんな不安を少しでも軽くして、楽しく海外旅行を楽しむためにオススメの便利アイテム!

強盗やスリ対策としてお金を分散させておくことが大切ですが、このアイテムは一翼を担ってくれます!

シークレットポーチはその名の通り、人目にはつかない場所に隠せる小物入れです。

ウェスト部に巻いたり、首からぶら下げたり色々なタイプがあります!

値段も低く、お安く手に入るので1つは必ず常備しておくと超便利です!

変圧器・変換プラグ

海外は日本とは電圧が違う場合が殆どです。

それを知らずに日本で使うことを前提に作られたコンセントを使うと、ショートしてしまいます。

そういった事故を防ぎ、現地でも快適に携帯を充電したり、家電製品を使うためには変圧器と変換プラグは欠かせません!

便利というよりも、もはや必需品の域です!

国によっては電圧も違えば、コンセントプラグの形状が違うことも多くあります。

なので、変圧器と合わせて変換プラグを揃えておきましょう!

ここに各国の電圧とコンセントプラグの形状を示しておきますね!

国名 電圧 コンセントプラグタイプ
台湾 110V/220V A/C/O
大韓民国 110V/220V A/C/SE
香港 200V/220V B/B3/BF/C
シンガポール 115V/230V A/B/B3/BF/C
グアム 120V/240V A/BF/O
ニュージーランド 230V/240V O
オーストラリア 240V/250V O
ハワイ 120V A
アメリカ 120V A
カナダ 120V/240V A/BF
イギリス 230V/240V B/B3/BF/C
ドイツ 127V/230V A/C/SE
フランス 127V/230V A/C/O/SE
スペイン 127V/220V A/C/SE
イタリア 125V/220V A/C/SE

歯ブラシ

実は海外のホテルに泊まる時に、歯ブラシが常備されていない時があるのです。

現地で買ってもいいのですが、そこお金を使うのならもっと楽しいことに使いたいですよね!

なので、歯ブラシは自宅からもっていくと便利でしょう!

経費削減もそうですし、海外で自分にとって身近なアイテムがあると少し落ち着きますよね!

耳栓

海外旅行と言えば飛行機!

国際線に乗って、向かうは南の島!北の雪国!

そんな期待を胸に飛行機に乗り込むと、機内はいびきが響き渡り、エンジン音がうるさい。

そうなると寝れない。

でも、今の内に寝ておかないと現地に着いた時に、観光を楽しめない…

そんな時には、耳栓ですね!

耳栓を単純な耳の栓と侮るなかれ。

耳栓もピンからキリですが、今では100均でも買えるのであまり身構えずに、とりあえず備えておくことをオススメします!

アイマスク

これも、飛行機内で重宝する便利アイテムです!

また、海外旅行で1人旅や貧乏旅行を楽しむ方は、ドミトリーに泊まる方が多いと思います。

そんな時に本領を発揮します!

ドミトリーは大体4~10人以上がひと部屋に集います。

国も様々なら、それぞれの文化や習慣も様々です。

それに他の旅人も観光に来ている訳ですから、どんちゃん騒ぎしないはずがないですよね(笑)

なので、夜中なのに明かりがつく時も…

そんな時にアイマスクをつけていると、ぐっすりと眠ることができ、日中の観光も楽しめますよ!

ネームタグ

ネームタグはスーツケースやバックパックに取り付けておくものです。

空港に到着すると、長いレールにのって荷物が運ばれてきます。

自分の荷物はどれだ!と期待を胸に待っていても、流れてくるのは似たような形や色をした荷物たち。

どれだかわかんない!となった人も多いのでは?

そんな時にネームタグをつけておけば、一目で自分の荷物って分かりますよね!

それに、気軽に荷物を待っていられますし、気疲れすることもありません!

携帯ウォシュレット

日本と海外での大きな違いの1つとして、ウォシュレットの有無が挙げられます(笑)

これはかなり大きな違いですよね!

普段の生活でウォシュレットを使わずに生活されている方はいいのですが、ウォシュレット付きのトイレじゃないとトイレができないという方も中にはいます。

そんな方に携帯ウォシュレットがオススメです!

大きさは、手首から中指の先まで位の大きさで、殆どが乾電池で動きます。

太さも飲料缶程度なので、非常に持ち運びもしやすく海外のトイレ事情を心配するくらいなら、買っておくことをオススメします!

バッグとめるベルト

これはただのベルトではありません!

海外旅行で買った商品の袋の数々。

その中でも、スーツケースに入らなかったものは、手持ちで持ち帰らなければいけません。

そんな時に、このベルトを使えばスーツケースに袋を固定することができるんです!

すごくないですか?

個人的には、初めて見た時は「おお!こんなのあるんだ!」って驚きました(笑)

シンプルだけど、旅行者の悩みを解決できる素晴らしいアイテムです!

イージーハング

イージーハングは、読んで字のごとく簡単に掛けることができるオススメ便利アイテムの1つです!

スーツケース移動の時に、手に持っていた傘や小さな袋を手放したい、帽子をちょっと脱ぎたいな。

という時に、オススメのアイテムです!

これは、スーツケースの持ち手部分に装着して使うアイテムで、イージーハングには小さな突起があるんです。

その突起に引っ掛けるだけという、シンプル極まりないアイテムです(笑)

それでも、イージーハング自体ゴム製なので滑り止めもバッチリです!

モバイルバッテリー

携帯は手放せない世の中に、モバイルバッテリーは欠かせませんね。

特に、海外旅行先では「ここにいきたい!」「この道をどう進めばいいの?」と何かと地図やインターネットを使いがち。

なので、充電の減りも早いです。

そんな時には、モバイルバッテリーが必要ですよね。

美術館で鑑賞しながら、ショッピングを楽しみながら、現地の文化に触れながら充電ができるなんて!

これがあるだけで、10倍も20倍も快適に楽しい海外旅行となるでしょう!

トートバック

トートバックの可能性は無限大です。

今回はそんな無限大の可能性の1つをご紹介します!

海外旅行ではリュックで外に出歩くと、知らない間にスリにあったり、暑くて背中に汗をかいたりします。

前者は自分の注意でどうにかなるのですが、後者はどうしようもありませんよね。

それに、スリも自分の注意でどうにかなると言いながら、注意ばかりしていると全然観光を楽しめない!

そういう人には、トートバックがオススメです!

ちなみに、このトートバックはどんなトートバックでも良いというわけではありません!

折り畳めるくらい、薄くて無難な色合いのものをオススメします。

というのも、海外旅行を楽しむためには身軽さと現地人感が必要です。

この両方をトートバックが叶えてくれます!

折り畳み傘

これは言わずもがなですね。

折り畳めない傘は手荷物になってしまいますし、何より海外の傘は品質も良いとは言えません。

なので、少し丈夫な折り畳み傘を用意されることをオススメします!

割り箸

海外でもお箸を揃えてくれているお店も増えました!

しかし、少し田舎だったり離れた町に行くとスプーンやフォークが主流の場所が殆どです。

そんな時には、使ったらすぐ捨てられるように割りばしを常備しておくことをオススメします!

なんだかんだ言って僕らは日本人ですから、割り箸での食事が落ち着きますし、食べやすいですよね。

洗濯ロープ・携帯用ハンガー

洗濯ロープや携帯用ハンガーは貧乏旅行には、オススメの便利アイテムです!

僕もそうでしたが、貧乏旅行では服を買い足すのなんて勿体ない!

ってか、”服を買う”なんて思考にも至りません(笑)

なので、洗濯ロープと携帯用ハンガーを持ち歩き、二段ベットや他の宿泊者の邪魔にならないような場所にロープを引っかけて干してました!

清潔感のない格好で旅をするのは自分も気持ち悪いし、他人にも失礼ですよね。

なので、しっかりと洗濯して、しっかりと干せる環境つくりは大切です!

風呂敷

風呂敷って、かなり便利なアイテムなんですよ!

風呂敷は結び方次第で、様々な形に変化するんですよ!

そうすると、どんなものでも入れることができるし、何より風呂敷は畳んでバックの片隅にでも収納できますよね!

特に、海外旅行の終盤ではお土産が溜まったり、荷物も始めのころとはうってかわって、ぐちゃぐちゃに収納されていたりする訳です(笑)

なので、場所をとらない風呂敷は超優秀な便利アイテムです!



まとめ

ここまでオススメ便利アイテムをお伝えさせて頂きました。

記事をまとめながらも、自分も海外旅行に行きたいなと海外に思いを馳せてしまいました(笑)

海外での不便さを楽しむのも1つですが、海外旅行にいくなら快適に楽しいひと時を過ごしたいですよね!

そのためには、身の回りに便利アイテムを増やしておくことでストレスなく、旅行を楽しむことができます!

皆さんの海外旅行が素晴らしいものになることを、心から祈っております!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする