“メンタル”が整っている人の共通点【鍛錬】

"メンタル"が整っている人の共通点

あなたは”メンタル”が整っていますか?

メンタルが整っている人って憧れますよね。

どんなことが起きようが、どんな言葉を言われようが、動じない。

不退転のその姿は非常にカッコ良く見えますよね!

と言っても、僕はメンタルに強弱は無いと思っています。

というよりも、“整っている”と表現した方が適切かなと思います。

では、メンタルが整っている状態とは、どうやって生み出されるのでしょうか?

気になりませんか?

僕自身は気になってましたよ(笑)

なので、今回、インターネットを駆使して様々なメンタルが整っている人を調べました!

そして、彼らを調べいてく中で発見した共通点を書き綴っていきます!

ちなみに、”メンタル”とは?

“メンタル”とは、精神面を意味する英語“mental”を直訳したものです。

mentalの語源は、ラテン語のmens(心の)+alis(~の)だそうです。

日本でも、精神面や心理面、自分の内面、心のもちようという意味で使われます。

じゃあ、メンタルが”整っている”とは?

メンタルが”整っている”とは、気持ちの起伏が少なく安定している状態を意味します。

どんな状況においても荒ぶることなく、落ち込むことのない人をメンタルが”整っている”と言えるますね!

では、メンタルが整っていることは、どんなメリットがあるのでしょうか?

メンタルが整っていると得られるメリット

周りの意見に流されない

メンタルが整っている人は、周りの意見に流されません。

というのも、メンタルが整うだけの考え方や思い方が確立されているからです。

これは、1つののような、のようなものです。

これがしなやかに揺れることはあっても、決して振れ過ぎて折れたり、軸や芯が増えるということはありません。

感情が安定している

メンタルが整うと感情が安定します。

気持ちの高低差が少なくなるので、どんな状況においても一定の感情で対応することができます。

感情の変化が大きい人は、感情が安定している人に比べてストレスが大きいです。

そして、躁鬱病などの精神病にも罹りやすくなるのです。

感情が安定していると、そういった気疲れも少なくなり、ストレスを大幅に減らすことができるでしょう!

人間関係が改善する

自分のメンタルが整うことで他人とも上手く付き合うことができます。

例えば、メンタルが整っていない人は、感情の起伏が激しいため知らず知らずのうちに他人に迷惑をかけていることも多いです。

しかし、感情の起伏が少なることで、他人に迷惑をかける回数も減ってきます。

また、メンタルが整うと表情も穏やかに柔らかくなるので、他人に与える印象も変わります。

その結果、初対面の人とも良好な関係性を築きやすいのです。

どんな状況でも冷静に対応できる

メンタルが整っている人は、焦ることが少なくなってきます。

なので、どんな状況でも冷静に判断し、対応することができます。

今まで、焦って下した判断が実は間違っていたという人もいるのではないでしょうか?

これも、メンタルを整えることで誤った判断を減らすことができます。

物事を客観的に見ることができる

今までは、物事を主観的に見ていた人も、メンタルが整うと客観的に見れるようになります。

というのも、メンタルが整っていない状態だと、自分の視点から物事を見るので精一杯なのです。

これは、それだけ余裕がないとか、冷静さを欠いているということです。

しかし、メンタルを整えることで、自分の視点と他人の視点を分けて考えることができます。

「(相手からはどう見えているだろうか?)」と考えられるのと、そうでないのとでは湧いてくるアイデアの質や量も変わってきます。

それに、見え方も変わるので、捉え方も色々あるということも分かると思います。

他にもいろいろあるよ!

・他人の意見を受け入れられる

・事実を事実として受け入れられる

・余裕が生まれる

・共感できるようになる

・他人の意見を聴けるようになる

・集中力が増す

・自分のやりたいことに打ち込める

・怒らなくなる

・落ち込まなくなる…などなどなど

挙げるとキリがないので、ここまでにしておきますね(笑)

メンタルが整っている人の共通点

いよいよ、ここから共通点を挙げ連ねていきますね!

多くの経験を積んでいる

些細な経験から大きな経験と、様々なことを経験している人はメンタルが整っています。

というのは、多くの経験があるからこそ、ブレにくい軸が形成されたと考えると良いでしょう!

経験が少ない人は、どこか自分を大きく見せようと見栄を張ったり、辛くなると内に籠ってしまう人がいます。

これは、無意識に自分を守ろうとしているのです。

メンタルが整っている人はそんなことはしません。

なぜならば、多くの経験によって裏付けられる軸があるからです!

多くの情報を取り入れる

自分から多くの情報を取り入れます。

というのも、自分の考え方はありますが、それに固執する人は少ないのです。

固執してしまうと、状況の変化に対応できなくなり、失敗しメンタルが整わないのです。

メンタルが整っている人は、多くの情報を取り入れることで、様々な状況に柔軟に対応しているのです。

「この時は、この考え方がいいかも。」「こんな時は、こんなやり方がいいかも。」

と、事前に対策を思い付くことにも繋がりますし、自分の知らない情報は刺激になりますよね(笑)

新たな挑戦を快感と感じる

これは、メンタルが整っている全ての人に当てはまる共通点だと思います。

メンタルが整っている人は新しいことに躊躇なく挑戦し、それから快感を感じています。

飽くなき挑戦が、彼らのメンタルを整える秘訣なのかもしれません!

挑戦から得られる刺激こそが、彼らのメンタルを整え、より太い軸を形成させていくことに繋がるのかもしれません。

ON/OFFの切り替えが上手い

今は仕事の時間。今は休憩の時間。

と、ON/OFFの切り替えが上手いです。

仕事となると憂鬱になったり、気が張る人も中にはいると思います。

しかし、十分な休息を入れることで気持ちを落ち着かせ、集中力を回復させることが上手い人はメンタルが整っていますね。

仕事の質を上げたいなら、休憩の質を上げることが重要だということが分かっているのです。

また、8:00-17:00と8時間働いた後に無駄に残業するような人はいません。

8時間なら8時間と、非常に質の高い仕事をして、時間が来たらキッパリと止めて帰る人が多いでしょう。

そして、家族と過ごす時間を大切にしたり、しっかりと睡眠をとることに残りの時間を使うのです。

Yes/Noとハッキリ答える

曖昧な返事はしません。

メンタルが整っている人は「これは好き。」「これは嫌い。」とハッキリ、キッパリと伝えます。

曖昧に答えることにメリットがないことが分かっているのです。

曖昧に答えてしまうと、2つの意見に板挟みになってしまったり、自分の考えがまとまらないことに疲れます。

それは、体力も気力も無駄に消耗していることに変わりません。

メンタルが整っている人は、そういった無駄を省くことで結果的に消耗を減らし、無意識的にメンタルを整えているのです。

習慣がある

メンタルが整っている人は、必ずと言っていいほど毎日のルーティーン、つまり習慣が存在します。

例えば、朝起きたらコーヒーを飲みながら、新聞紙を読む。

例えば、決まった時間に瞑想を取り入れる。

などなど、その習慣は様々です。

習慣の力は強力です。

状況は刻一刻と変わります。

ということは、気持ちも刻一刻と変化します。

○○の状況になれば○○と感じるし、××の状況になれば××と感じる。

と、常に変化しますよね。

そんな中で、1つでも習慣をつくることは、自分のメンタルを整える起点となるのです。

その習慣をすることで、一旦メンタルの起伏をリセットし、ニュートラルな状態になることができるのです。

また、習慣があるからこそ、常に新しいことへ挑戦することもできます。

それは、変わらない習慣があるからこそ、常に挑戦し環境や生活を変えることができるのです。

大きな壁を乗り越えている

これは、当の本人にとっては大きな壁だったと感じていない人もいます。

しかし、周りから見ると「凄いね…」と驚かざるを得ない大きな壁を乗り越えていることがあります。

起業したけど会社を破産させてしまった。

若い頃に両親を亡くした。

長年付き合った恋人と大失恋してしまった。

などなど、大きな壁はどんなことでも構いません。

メンタルが整っている人は、そういった壁を乗り越えたことで大きな学びを得たのです。

そして、その学びが自分の軸となり、少しずつしなやかにブレにくい軸となっていったのでしょう。

大きな壁を乗り越えた時の考え方や心のもちようは、これからの人生を歩んでいく上で原動力となることが多いです。

そういった原動力がある人は、必ずメンタルが整っています。

失敗を失敗と考えない

「失敗は成功の母」「失敗は成長の基」という言葉あるように、メンタルが整っている人は失敗から学び、成長します。

くよくよ悩んでいることなんてありません!

必ず行動し、結果的に失敗したとしても「(こうすると失敗するのか。)」と1つの事実として捉えられます。

そして、改善案を考え、それを試していくことで大きな成功へと繋げます。

失敗を事実として受け入れられると、感情の起伏も少なくなりますね!

思い立ったら直ぐ行動

本当に行動力があり、思い立ったら直ぐ行動に移すことが殆どです。

なので、決断も早い

本当に早い!

そんでもって、気付いたら失敗したり、成功したりして次のステージへとレベルアップしてます(笑)

時間を無駄にしないんですよね。

考え過ぎて時間を無駄にすることもないですし、悩んだり不安になって気疲れすることもないんです。

先ずは行動すること。

それだけです。

シンプル

他人の意見を聴く

メンタルが整っている人は、しっかりと他人の意見を聴いてくれます。

そして、相手を馬鹿にすることもありません。

それも1つの考えだと受け入れます。

受け入れた上で、自分の意見をキッパリと主張するのです。

キッパリと主張されることで心地良いと感じる人がいる反面、辛いと感じる人もいます。

それは、受け手の考え方の問題であって、話し手の問題ではありません。

しっかりと区別して下さいね!

まとめ

メンタルを整えることでのメリットと、整っている人の共通点を挙げました。

皆さんはどう感じたでしょうか?

メンタルを整えるって意外と難しいことではないんですよね。

メンタルが整っている人の生活を抽象化し、自分の生活に落とし込むことで少しずつあなたのメンタルも整えることができます!

なので、共通点として挙げ連ねた今回の記事を参考にして頂き、皆さんがメンタルの整った人になるための助けになれたらと願うばかりです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする