『あなたらしさ』に『気づく』こと

質問させて下さい。
『あなたらしさ』って何ですか?
『あなたらしさ』は何を表しますか?
『あなたらしさ』に含まれる要素は何ですか?
親が子に対して、先生が生徒に対して、上司が部下に対して、「夢を持ちなさい!」「目標を立てなさい!」と口酸っぱく伝えることが良くある。
そうして、夢や目標を持つ子がどれだけいるだろうか?
「君の夢は何ですか?」「あなたの叶えたい夢は何ですか?」と問われて、答えられる人がどれだけいるだろうか?
そうやって質問されて、自分の"外"に夢や目標を探しに行く人がいます。
自分の"外"の世界に答えを求めて、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり。
でも、答えは一向に見つかりません。
これは、『あなたらしさ』にも当てはまります。
フランス童話『青い鳥』や、『灯台下暗し』という諺にもあるように、『あなたらしさ』とは身近にあるものです。いや、そもそも『あなたらしさ』とは『あなた』の"内"にあります。
人生に物足りなさを感じている人、面白味を感じていない人、楽しめていない人がいます。
しかし、それは何に"満足感"を感じるのか、何に"面白い"と思うのか、何に"楽しい"と思うのか見失っている。つまり、『あなたらしさ』を見失っているんです。
『あなたらしさ』を見失っていて、誰が『あなたらしい』人生を送ることができるのか。
『あなたらしさ』を見失って、勝手に自分を卑下にして、勝手に自分の価値を下げて、それが何になるというのでしょうか。
『あなたらしさ』を知るということは、自分にとっての酸いも甘いも、喜怒哀楽も、幸不幸も気づくということです。
『あなたらしさ』に気づくことは、自分の"夢"や"目標"に気づくことに繋がります。
みんなには『あなたらしさ』に気づいて欲しい。
『あなたらしさ』に気づくことで、自分の価値に気づき、自分の能力や資質に気づき、夢や目標に気づき、『あなたらしい』人生を歩んで欲しい。
誰かに縛られる人生はやめにしませんか?
自分を否定する人生をやめにしませんか?
未来を創造する人生を始めませんか?
常に成長を実感し続ける人生を始めませんか?
『あなたらしさ』に気づくことが、全てのスタートです。